キャンプ初心者が家族で楽しむための準備とオススメの楽しみ方まとめ

日々都会の空気の中で生活をしていると自然を求めたくなるゴキピンです。

近年キャンプブームですが、実際にキャンプをしてリーズナブルで子供達は大喜び、長期休暇の家族との思い出作りに最高で、ブームな理由が分かりつつあります。マスク生活が続くから尚更(;´Д`)年長と年少の幼児2人と夫と4人で夏休みと春休みにキャンプをしました。

本記事では家族連れで初めてのキャンプでしたが

・キャンプ場選び
・準備しておいたほうが良い物
・オススメの楽しみ方

についてまとめました( ´ ▽ ` )

キャンプ場選び

自宅からのアクセス

自宅から近い方が目的地に時間通りにたどり着きやすいですし、万が一忘れ物に気づいたり、キャンプ疲れをしても、すぐに帰れる距離ですと、次の日に影響も出にくくなります。また、キャンプ場によっては市が運営しているキャンプであれば市内に住んでいる市民(在住・在勤)の方は、優遇される可能性もあります。まずは近所のキャンプ場を優先にチェックしてみると良いかと思います。

あとは公共交通機関(電車やバス)でのアクセスができるのか、車で行く際は駐車場は確保できるのかも大切です。

設備やレンタル備品

キャンプ場の売店が充実しているかどうかも万が一忘れ物をした時に買う事ができるのかも大事です。

ゴキピン一家は炭は重たいから現地で買えばいいやーと思い現地で購入しましたが、ホームセンターで購入した方が割安ではありました。荷物の量と相談して事前に準備するか、現地で調達するかの判断基準にもなるゴヨ!

またキャンプ道具一式を全て揃えるとなるととてつもない金額になってしまします。特にBBQをするとなると準備や後始末が大変なのでそういった道具は借りられるのかも確認しておくと良いです。

トイレは水洗か、和式か洋式なのかお風呂はあるのか、テントだけでなくコテージなどの宿泊施設があるかもチェックしましょう!

特に初心者や家族連れの場合はいきなりテントでのガチのキャンプでなくコテージから初めて見た方が良いかと思います。

またキャンプ場には小スペースの簡易コイン式シャワーしかないところも多くあります。とくに夏場、たくさんの汗をかく小さな子どもたちはお風呂で汗を流したいですよね。親子で入ることのできるゆったりとしたお風呂か、またシャワーでも大きめのスペースを確保しているところがおすすめです。

コテージの場合はどのような冷暖房器具があるのかも確認すると良いです。

それプラスキャンプ場スタッフが常駐しているかも確認しましょう!初心者だとスタッフの方がいるだけで安心だゴヨ!

共用施設

自然の中にあるキャンプ場の設備は、街中にあるものと違います。きれいであるか、掃除は行き届いているか、特に女性や小さなお子様は手入れが行き届いていないとげんなりしてしまうことも。そうならないためにも、事前にキャンプ場を紹介しているサイトなどでチェックしておきましょう。

設備が古くても手入れが行き届いているキャンプ場が過ごしやすいゴヨ!

準備しておいたほうが良い物

現地での食事

クーラーボックス

ボックスでなくても家から近くてコテージ泊の場合は大き目の保冷バッグでも大丈夫です。特に夏場お肉やご飯、飲み物を持参する時はあると安心です。

保冷剤

食べ物の鮮度をキープするためにもクーラーボックスや保冷バッグに何個か入れておきましょう。

食糧

BBQといえばお肉!ちなみに業務スーパーだと大容量のものばかりなので前日にサンデイやイオンなどの家庭用スーパーで調達しておきましょう。

ゴキピン一家は次の日のお昼はコテージ内にあるホットプレートを使って焼きそばをしてるゴヨ。野菜も皮をむいたり切るのが面倒なのでスーパーでカット野菜を買っているゴヨw

以外と忘れがちですが、調味料と焼肉のタレ、鉄板やコテージ内にあるホットプレートを使用する料理をする際は油も持って行きましょう!

ご飯はお米を炊けるならお米を、炊けないならご飯パック(現地に電子レンジがあれば)、おにぎりの形に握ってラップに包んだものを用意しておくと良いかと思います。

飲み物は水筒にお茶を入れて、500mlペットボトルのお茶を3本ほど持って行っています。それプラス大人の楽しみで缶ビールとおつまみやお菓子も持って行っています。

やっぱり旅やキャンプのお酒はたまらんゴヨww

食器類(カトラリー、紙皿、紙コップ、おしぼり、ハサミ)+ゴミ袋とビニール袋各2枚ほど

食器類は基本使い捨てできる物の方が後々片づけが楽で良いです。

お箸、スプーン、フォーク、紙皿、紙コップ、ウェットティッシュ。

そして、もし食べ物を切りたい時にあったら便利なものはこちら。

ファイン キッチンバサミ

このハサミは子供が赤ちゃんの離乳食時から子連れで外食先で食べ物を分ける時、ステーキをカットする時、包丁やまな板を出すのは面倒だけど簡単なものを切りたい時など、本当にゴキピン家では大活躍しているのでオススメだゴヨ♪以下の記事でもご紹介しているゴヨ。

ファイン キッチンバサミ 料理 便利 お食事
ハサミ 離乳食 介護 外食 コンパクト


BBQ(コンロ、網、お肉用トング、炭、チャッカマン、ゼリー状着火剤、うちわ)

事前にキャンプ場で何を借りられるのかを確認するべきですが、火起こしをするには上記の道具が必要になります。あと、BBQをするならトング必須です!過去にトングを忘れてしまい菜箸でお肉を裏返したのですが、菜箸だと掴みにくく何度かすみの上にお肉を落としてしまいました・・・。菜箸だとスルスルお肉が滑ってしまうのでトングはお忘れなく!!!

特にうちわは以外と必須です!過去に雨上がりの湿気がすごい時期は火を起こすのに苦労してうちわで何度パタパタした事か・・・。炭が入っていたダンボールをちぎって火のついた炭に置いて燃料にして火起こしをしたことがあるゴヨ!

お泊りセット

着替え+ビニール袋

山の中は街中とは違い道が凸凹していたり、思いもよらぬ大きな水たまりがあったりします。こけて服を汚してしまったなんてこともあるかもしれないので大人の方も着替えを用意しておくと安心です。

充電器・あればポケットWi-Fi

コンセントがあれば充電器があると安心ですね^^自宅は都会でその近所のキャンプだから大丈夫と油断していたら、意外とキャンプ場では圏外になっていたなんて事もあります。もし不安であればポケットWi-fiがあると良いかもしれません。それか、キャンプ場の事務所であればフリーWi-fiが使えるのかどうかも確認しておくと安心です。

タオル

普通の旅行とは違うのでホテルでは当たり前のように置いてあるタオル一式はキャンプ場では置いていないなんて事はよくある事。バスタオル、フェイスタオル、予備のタオルがあると良いです。

歯ブラシ

これもまた、上に同じく歯ブラシを用意しておきましょう。

オススメのレジャー道具

ハンモック

やすいのであればDAISOで500円で買えちゃいます。ゴキピン自身もDAISOで売られているのが珍しく、子供が喜ぶかもと思いノリで買いましたが、キャンプで初めて活躍したのですが、すごく気持ちよかったです。

コテージ泊の朝、寝起きでコテージのベランダにつけたハンモックにゆらゆら揺れている我が子を見てもわかると思いますが、あくびをしながらとても気持ちよさそうにしていました。もちろん大人の私たちもゆらゆらできます。空を見るとつい瞑想したくなる、そんな心地よさで普段の生活や都会にはないゆったりとした時間を過ごせます。

バケツ

花火をしたり、水遊びをするならあると何かと便利です。

花火

夏と言えばキャンプ!花火!もちろん夏以外でも!事前に花火をしても大丈夫か確認して広い場所でしましょう。子供達は花火に大喜びでした。是非子供のうちにたくさんの経験をさせてあげたいですね^^

テント

100均や3coinでもこのような簡単なテントが買えちゃいます。たとえコテージ泊でも、コテージの中にテントを組み立てて中に入ると秘密基地気分が味わえちゃいます♪あると楽しいと思いますよ。

オススメ他の楽しみ方

季節ごとの楽しみ方

お花見をしながら楽しめるのが春の魅力。そして、まだ春休みは肌寒いので虫もそんなにいません。夜にBBQをしたらその炭で燃えるゴミをすべて燃やして焚き火をしてあったまって楽しみました。

焚き火なんて普段しないけど、やってみると物が燃えるのを見たり、炎と火の明かりを見るとエネルギーが湧いてきて以外と楽しかったゴヨ!普段火遊びできないだけに貴重な体験だったゴヨ。

裏技として3月31日〜4月1日と年度末またぎをしてキャンプ場へ行くと、もしかしたら年度末の関係から備品のレンタル代がお得になるかもしれません。

キャンプといえばやっぱり夏ですね!エネルギッシュで子供にとって夏休みの思い出作りに最適です。蝉の鳴き声を聞きながらハンモックにゆらゆら揺れて眺める夏の空は最高です。

そして夜はやっぱり花火でしょー!

クワガタ虫も見つけることができるかもしれないけど、意外とクワガタは暑いところより涼しいところが好きみたい。日のよく当たるお外にやると即死しちゃうのでクーラーの効いた屋内に移してあげると良いゴヨ!

この記事が気に入ったらフォローしよう

この記事を書いた人&LINE友だち募集中♫

【生まれ】1985年 

【本業】H27年生まれとH30年早生まれ女子2人の母でパート主婦 

【副業】イラストレーター、ブログ・アフィリエイト、投資家
■子供を出産して35年ローンで家を購入。
■実家を離れ出産を機に仕事は時短にし収入が減る中、なんとなく働いて生活することに疑問を持つ。
■フリーランスイラストレーターとして頑張るも第二子妊娠時に当時所属していたコミュニティでマタハラを受ける。
■無理なく幸せになる生き方を模索する中、オリラジのあっちゃんの動画に出会う
→マネーリテラシーが上がる→2021年よりつみたてNISA・日本株・米国ETFを開始する
■同時期に幸せなお金持ちのあり方について研究するようになり色んな本や動画を読み漁る。
■思考は現実化するということがヒシヒシと感じ、子供の頃に憧れていた魔法は誰でも使える事を知る。


【G*きぴん(ごきぴん)公式LINE友だち募集中】
今なら、登録後にブログやSNSの感想、イラストのリクエストや要望などを
メッセージくれた人全員に

「幸せなお金持ちになる30の習慣イラストエッセイ」をプレゼント中!

ごきげんにブリリアント✨な生活をクリエイティブする💕
幸せの魔法を使う方法や最新情報をお届け♫

笑いながら楽しくキラキラ輝いた人生を送るためのマインドと方法もお伝えしてるゴヨ!

無料なので、ぜひ登録してみてね\(^o^)/
今後もいろいろなお得情報も流すゴヨ~♪

https://line.me/R/ti/p/%40810fifmb

お金と自分と向き合い、受け取る!!
と決めた方は是非友だち追加の上、メッセージくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です