高いものを買う時に見えるもの、お金の使い方は自分に対するセルフイメージ

買うときにこそ見えてくる、感情が大きい方が値段が大きくなる傾向があるということについてお話をしたいと思います。

自分の扱い方を知る

高いものを買う時にこそ見えてくること、それは自分への愛です。
自分への扱いというのは自分が自分をどのように扱っているかと言う事です。

よく行くホテルではとても丁寧に接客をされます。
まるで自分の部屋のように欲しいものが用意してくれたり、細かいことに気遣いをしてくれます。

皆さんはこういう扱いをされたらどのように感じますか?

どうしたらいいかわからない、照れくさいかもしれないかな?

ぶっちゃけ、私はそうされて当然だと思うのですが、これは誤解を招かないように話しておくと天狗になっているわけではなく、
それが普通、つまり大切に扱われるのが当然だ。
と思っています。

絶対とは言わないけれども高いサービスを受ける方が大切に扱ってもらえるゴヨ🐞🌈✨

もしくは高額のサービスを受ければ受けるほど、それを受けるにふさわしい自分かどうか浮き彫りになってきます。

大事なのはどんなふうに感じているか。

ハイブランドやちょっと高いブランドのサービスを受けたとき、どのように感じますか?

例えばエルメスのVIPルームに行ったとしたら、ドキドキ、ソワソワと一番は、ワクワク。

それと共に、やはりきちんと扱われたいので、キレイな身なりで行こうと気が引きしまる気持ちになりました。

身なりはいつもキレイに出来るゴヨ🐞🌈✨

気分は先取りできる!!

丁寧に説明もしてくださって、店の出入り口までお見送りしてもらいました。

過去に私は、こんなにもしてくれて嬉しいという感情を持ちました。

なぜ?なぜ?とどうしてそう思うのか掘り下げしてみたゴヨ🐞🌈✨

私にこんなにもしてくれて嬉しい

商品ひとつしか買っていないのにこんなにもしてもらって嬉しい

一つしか買っていないのにこんなにしてもらえて嬉しい

一つしか買っていないのであればいいサービスは私は受けてはいけないブロックがあることを発見

少ししかお店に貢献していないのにそんな私にはここまでしてもらって悪い

何か相手にしてあげなければ私はサービスを受けるほどではない

セルフイメージまだまだ低い私がいました。

何もしてない私はダメなのか?

何もしていない私は人の役に立てない

何か役に立てない私はダメなのか?

人の役にたちたいと思うことは素敵だけど、役に立ってなければならないのは変だ
せっかく生まれた私の命ゴヨ🐛💦
生きてるだけですごいことゴヨ🐞🌈✨
役に立ってなくても生きてるだけで素晴らしいんゴヨ🐞🌈✨

ともっと自分に思えるようになりたいと気付きました。

今後買いたいと思う高い買い物について

私はマークバイジェイコブスのバッグを買うのを目標としています。
百貨店のマークバイジェイコブスのお店に行って買う!と思っていました。

それは、マークバイジェイコブスのお店で雰囲気やサービスも一緒に買いたいと思うからです。

それを想像したら…ニヤついてしまいます💓

そして、それをできるようになったんだと豊かになったんだと自分を好きになれると思いました。

高いものを買う時に感じている感情が、自分に対して感じている感情にリンクする

好きだな~と思っていつも見ているハイブランド。
もしそこでサービスを受けるとしたら?

20代の頃は今の自分がどう思われるかをすごく気にしてしまうと思った。
持っているもの、立ち振舞、知識、それが劣っているんじゃないかと思えて、苦しくなりそうだった。

やっぱり、価格が高いものがいいものだという感覚が根強いのかもしれなかったゴヨ🐛💦

なんなら、そこにかけてある服のほうが私より価値があるとか思っていたのかもしれません。

いや、高いものやいい場所ではわくわくのほうが強く感じる。
でも、誰かに丁寧に扱われるのはソワソワしちゃう。

私ほっといてくれていいですから、みたいな感覚。

重要な人になってはいけないブロック!
やだぁ😂

あとご褒美という考えは高額なサービス、自分を大切にしてくれるサービスは頑張らないと貰えない、特別な時しかもらえないものと捉えている可能性があります。

お金を通して自分に対するイメージを見る

お金の使い方は自分のセルフイメージ。
セルフイメージとは、自分に対するイメージがわかりやすく見えるのです。

例えば、

  • お金を子供には使えるのに自分には使えない
  • 子供のためには良い食材を選んであげたいと思うのに自分のためには良い食材を選んであげていない
  • もしくは残り物でいいと思っているとか学びにはお金を使えるのに服飾品には使えない
  • 自分には使えるのに、旦那さんには使えない
  • 旦那さんには使えるのに自分には使えない
  • 親に旅行のプレゼントができるのに、自分には旅行させてあげられない…etc

幾つか例をあげましたが、私もあるかもしれないって思った方もいるんじゃないでしょうか?

本当は人の価値に条件は無いはずなのに、無意識に上限をつけていることに気づきやすいのがお金だなと私はいつも思っています。
自分の持っているものから自分が自分にどんなセルフイメージを持っていたのかが見えてきます。

なぜならば持っているものというのは基本買ったものだからです。

見渡してみたときに自分が自分に対してどんなイメージを持っていると感じましたか?

自分の家を見渡してみると…
自分の好きな物やほしい物に対して「これが好き!これがほしい!」と言えてなかったんだな…と感じます。

なぜならば…
本当はこんなテイストの部屋にしたい!こんな家具が好き!こんな服が着たい!
と思っている自分は自分の中にいてるのに…
それがほとんどないからです。

結婚時から旦那さんがこっちがいいと言ったから〜とかこっちが安いから〜とか…そんな感じでした💦

堂々と胸を張って ハイブランド、一流と呼ばれるサービスを受けられる自分でいたいと思いました

なりたいものに、なれるしなる!!^ ^

例えば、軽自動車を見たときに高級車は手に入れられない自分だなと言うふうにイメージを持っている方もいるかもしれません。
例えば軽自動車が悪いとか借金が悪いと言うことを言っているわけではありません。

わかりやすい例であげると100円均一の商品が並んでいるのを見たときに、手頃なもので充分な自分と言うふうにセルフイメージを持っている人もいると思います。

もしくは高いものハイブランドを見たときに高いものは大事にしないといけない=普段は買えないから。

大事にすることに高い、安いは本当は関係ないはずなのに、高いものは大事にしなければいけないと言うふうに考えるのはなしならば、なかなか買えないからと言うセルフイメージを自分が持っていると感じます。

自分の服や靴、バックの量を見て「欲しい!!これいいな!安くなっている!」と思ったものをすぐに買ってしまっていたゴヨ🐛💦

つまり、

良く言えば【すぐに行動出来る、欲に素直】

悪く言えば【よく考えず行動に移してしまう、損したくない】だなと思いました。

これを踏まえた上で一旦、まずは自分のものから断捨離して本当にトキメク好きなものだけを残す。

自分を大切に扱う、自分の感度にもっと敏感になる

そんな風になれるように1日5分でもいいので、身の回りの整理整頓をしようと思いました。

この記事が気に入ったらフォローしよう

この記事を書いた人&LINE友だち募集中♫

【生まれ】1985年 

【本業】H27年生まれとH30年早生まれ女子2人の母でパート主婦 

【副業】イラストレーター、ブログ・アフィリエイト、投資家
■子供を出産して35年ローンで家を購入。
■実家を離れ出産を機に仕事は時短にし収入が減る中、なんとなく働いて生活することに疑問を持つ。
■フリーランスイラストレーターとして頑張るも第二子妊娠時に当時所属していたコミュニティでマタハラを受ける。
■無理なく幸せになる生き方を模索する中、オリラジのあっちゃんの動画に出会う
→マネーリテラシーが上がる→2021年よりつみたてNISA・日本株・米国ETFを開始する
■同時期に幸せなお金持ちのあり方について研究するようになり色んな本や動画を読み漁る。
■思考は現実化するということがヒシヒシと感じ、子供の頃に憧れていた魔法は誰でも使える事を知る。


【G*きぴん(ごきぴん)公式LINE友だち募集中】
今なら、登録後にブログやSNSの感想、イラストのリクエストや要望などを
メッセージくれた人全員に

「幸せなお金持ちになる30の習慣イラストエッセイ」をプレゼント中!

ごきげんにブリリアント✨な生活をクリエイティブする💕
幸せの魔法を使う方法や最新情報をお届け♫

笑いながら楽しくキラキラ輝いた人生を送るためのマインドと方法もお伝えしてるゴヨ!

無料なので、ぜひ登録してみてね\(^o^)/
今後もいろいろなお得情報も流すゴヨ~♪

https://line.me/R/ti/p/%40810fifmb

お金と自分と向き合い、受け取る!!
と決めた方は是非友だち追加の上、メッセージくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です