大阪市内の大自然「ホテル・ロッジ舞洲 別館ネスト」に宿泊旅行記

7月1日(金)に大阪リゾート「ホテル・ロッジ舞洲まいしまに1泊、宿泊しました。

舞洲まいしまは大阪市の湾岸部にある人工島のうちの一つで、舞洲から此花大橋を渡ると、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)があります。

先着順で「ホテル・ロッジ舞洲⇄USJ行き」の送迎バスが利用できます。
また、この舞洲から夢舞大橋を渡った夢洲(人工島)は2025年に開催される万博予定地です。

今回は私たちが宿泊した『ホテル・ロッジ舞洲』の「別館ネスト」をご紹介します!

ホテル・ロッジ舞洲の宿泊施設

まず、ホテルロッジ舞洲は本館と別館ネスト、ログハウスに別れています。
別荘感覚で楽しみたい時はログハウス、普通に洋室や和室でゆったり過ごしたい方は本館を。
そして自然と調和したやすらぎに満たされるひとときを過ごしたい方には別館ネストを選んでみてはいかがでしょうか。

本館

館内には大浴場、テラス付きのレストランやホール・会議室などがあります。

食事は日帰りでも利用できるBBQ広場を使うことも出来るけど、今回ゴキピン家族は本館のレストランで夕食と朝食を堪能したゴヨ♪
大浴場は別館ネストに宿泊しても利用できるので夜と朝に利用したゴヨ〜^^

ログハウス

アメリカ・カナダ・フィンランド・スウェーデンのタイプの異なる4カ国のログハウス。

緑に囲まれた環境で過ごせるほか、テラスバーベキューを楽しんでいただけます。
特別なログハウス・Palm Terrace(2〜4名 禁煙・テラスBBQ不可)1室、 Premium Large(5〜8名 禁煙)1室、ログハウス M(2〜5名)4室、ログハウス L(2〜8名)4室。
この他にバリアフリーのM・Lタイプやコネクトタイプ(2世帯向き)などもあるそうです。

別館ネスト

そして私たちが宿泊した別館ネスト。

本館から歩いて約1分。
海を眺めるサンセットビューと、木々に癒されるガーデンビューのお部屋があります。
ツイン60室、トリプル4室、バリアフリーツイン1室、セミスイート(4名まで)2室。
レンガ床の1階、フローリングの2・3階、カーペットの4・5階と、フロアによって客室の仕様が異なります。

館内に入ると大きな木がお出迎え。

最上階の5階へ行くと舞空テラスという大阪湾の向こうの神戸の街並み、明石海峡大橋まで見れます。

見ての通りゴキピン一家が行った時はとても天気が良くてバッチリ明石海峡大橋が見えたゴヨ☆
夜には神戸元町のネオンも見れて感動だったゴヨ〜

廊下はこんな感じで、

私たちが今回宿泊したお部屋は最上階の508号室でした。
舞空テラスに行かなくてもお部屋から十分オーシャンビューを楽しめることができました♪

別館ネストの最上階5階にあるスタンダードツインに宿泊

コンクリート打ちっ放しの壁におしゃれな照明、そして何よりも窓から見えるオーシャンビュー!!
海が近いのでお風呂の時間まで待てず、部屋のシャワーで汗と潮でベタベタになった髪を洗い流しました。

お部屋にはネットに接続されているテレビがあったのでテレビでYoutubeを見る事もができたゴヨ♪

夜もまた神戸のネオンが綺麗で、子供達が寝てからここで夫と一緒にお酒とおつまみを楽しみました♪

本館のレストラン Garden Terrace舞洲キッチンでのお食事

本館1階にはレストランがあります。

明るく開放的な室内に加えて、自然の中で食事を楽しめるテラスが魅力的。
自然を眺めながら、旬の素材を活かした料理の数々が楽しめます。

夕ご飯はコース料理

プランをすべて夫に任せたので詳しいことは私はわかりませんが、このコース料理がとても美味しかったです。

ゴキピン夫婦の結婚記念日は7月7日だったので少し早い結婚記念日を楽しむことができました^^

カルパッチョ

冷製ポタージュスープ

ステーキと季節野菜のグリルとライス(パン又はライスを選択)

デザートはクリームブリュレと食後の飲み物も付いてきました。

子供達にはお子様プレート

4歳と6歳の娘たちにはお子様プレートがありました。

エビフライ、コロッケ、かぼちゃのサラダ、ミートボール、パスタ、フルーツ、ロールケーキと好きなものしかなくて大喜びでした♪

朝食ブッフェ

朝食バイキングの利用時間は、7:00〜10:00(LO9:30)です。

新鮮な野菜がたっぷりで嬉しい朝ごはんでした。

レストランは屋内とテラス席があったのですが、長女がどうしてもテラスで食べたいというのでお外のテラス席で朝食を食べました。

なんて優雅な一時なんだろう。この後、チェックアウトして夕方からは次女の園の行事の夕涼み会役員の副部長としての仕事があるのが信じられないくらい時間が止まったゴヨ〜ww

テラス席にかわいいお客さんがいました。娘たちは大喜びで猫ちゃんに近づいたのですが人慣れしているのか全然警戒することなく撫で撫でしたり肉球のプニプニまで触らせてくれました。

のどかだゴヨ〜。

ホテルロッジ舞洲周辺は何をして遊べるの?

大型遊具施設

ロッジ舞洲に宿泊する場合、子供が遊ぶ場所が周りに無いのでこの公園で遊ぶと子供も喜ぶと思います。

ホテルから歩いてすぐのところにあるのですが遊んでいる子供も少なく、穴場だと思います!

海辺を散歩したり釣りもできる

これまたホテルから歩いてすぐにこのようなデッキがあります。朝になるとたくさんの人たちが釣りをしていました。

花火ができる広場

ロッジ舞洲の施設内に花火を楽しめるエリアがあります。

そこにすでにバケツとチャッカマンが置いてあるので花火さえ持っていけばここで花火ができちゃいます!

たまたま車の後ろに花火を積んでいたのでラッキーなことに花火を楽しめれたゴヨ♪
何より面倒な準備や後片付けがいらないのが嬉しいゴヨ!
ロッジ舞洲へ行く時は花火持参必須だゴヨ〜。

BBQ

こちらも施設内にあるのですが、手ぶらでBBQが楽しめるそうです。
私たちは花火をし終わった後、このBBQのところを散歩したのですがとてもおしゃれでした。

山の中のキャンプ場でのBBQもいいけど、リゾートホテルのBBQもまたいい感じですね!

動物に見立てたのか、BBQ広場の真ん中の芝生にこのようなものがあったので迷わずまたぐ長女w

以上から、大人から子供まで楽しめる施設であることは間違いなしです!

宿泊した感想 日の出が見ることが出来る!

大阪に住んでいるのですが、大阪にこんな自然綺麗な場所があるということに感動しました。

別館ネストからは日没はもちろん、朝4時45分頃にふと目が覚めて日の出が見れたらいいのになぁと思っていたんですけど、

ネットで「ロッジ舞洲 日の出」でググったら日の出が見れることが判明して、
夫と共に飛び起きて人生初の日の出を見ました!

日没は今まで何回か見たことはありましたが、日没は1日の終わりという感じで寂しさがあったのですが・・・。
日の出は1日の始まり、太陽から何かみなぎる力をもらった気分になれて太陽が存在していることに感謝をすることが出来ました。

ホテル・ロッジ舞洲 基本データ

  • 住所:〒554-0042 大阪市此花区北港緑地2-3-75
  • 電話:06-6460-6688
  • 公式サイト:https://www.lodge-maishima.com/
  • アクセス:JRゆめ咲線JR「桜島駅」下車、北港観光バス舞洲アクティブバス(2系統)乗車し「ホテル・ロッジ舞洲前」下車すぐ

間違いなく老若男女が楽しめる場所!大阪万博でまた賑わいが増しそうな予感でしかないゴヨ!

この記事が気に入ったらフォローしよう

この記事を書いた人&LINE友だち募集中♫

【生まれ】1985年 

【本業】H27年生まれとH30年早生まれ女子2人の母でパート主婦 

【副業】イラストレーター、ブログ・アフィリエイト、投資家
■子供を出産して35年ローンで家を購入。
■実家を離れ出産を機に仕事は時短にし収入が減る中、なんとなく働いて生活することに疑問を持つ。
■フリーランスイラストレーターとして頑張るも第二子妊娠時に当時所属していたコミュニティでマタハラを受ける。
■無理なく幸せになる生き方を模索する中、オリラジのあっちゃんの動画に出会う
→マネーリテラシーが上がる→2021年よりつみたてNISA・日本株・米国ETFを開始する
■同時期に幸せなお金持ちのあり方について研究するようになり色んな本や動画を読み漁る。
■思考は現実化するということがヒシヒシと感じ、子供の頃に憧れていた魔法は誰でも使える事を知る。


【G*きぴん(ごきぴん)公式LINE友だち募集中】
今なら、登録後にブログやSNSの感想、イラストのリクエストや要望などを
メッセージくれた人全員に

「幸せなお金持ちになる30の習慣イラストエッセイ」をプレゼント中!

ごきげんにブリリアント✨な生活をクリエイティブする💕
幸せの魔法を使う方法や最新情報をお届け♫

笑いながら楽しくキラキラ輝いた人生を送るためのマインドと方法もお伝えしてるゴヨ!

無料なので、ぜひ登録してみてね\(^o^)/
今後もいろいろなお得情報も流すゴヨ~♪

https://line.me/R/ti/p/%40810fifmb

お金と自分と向き合い、受け取る!!
と決めた方は是非友だち追加の上、メッセージくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です