お金を受け取るブロックを外す方法:豊かさと受容の道

残念ながらお金は誰からでももらえるわけではありません。

その人にとっての存在価値が高いとお金を渡したいと思ってもらえるゴヨ🐞🌈✨

社会のルールで価値提供した対価としてお金をもらう。

この記事について理解不能でも、焦らなくていいゴヨ🐞🌈✨

分からなくてもいいし、分かったと思ってその後変わっても大丈夫だゴヨ🐞🌈✨

お金を受け取ることに対してブロックを感じることはありませんか?

この記事では、お金を受け取るブロックを外れる考えや、豊かさと受容についてまとめました。

存在価値は最初から高い

お金を受け取るブロックは、自己価値の問題に起因する場合があります。
自己肯定感を高めるために、自己成長や自己啓発に取り組むことも重要です。
自己価値に基づいてお金を受け取ることを自然な行為として受け入れ、自己の豊かさを信じることが大切です。

お金をもらうためのルール、あげるためのルールは後付けの社会のルールです。
誤解されないように伝えますが、社会のルールを悪いと言っているわけではありません。

存在価値はあげるものではなくそもそも高いものです。

それを大人のルールや環境で下げてしまっているだけです。
だから価値は上げるというよりも戻すだけです。

小さな子どもを見たら分かるかと思いますが、「私はもらっていけない!」なんて思っている赤ちゃんや子供はほとんどいません。
だから生まれたときの状態に戻すだけです。

社会のルールで弱者と強者の関係が存在する

しかし、社会のルールは無意識にあげる方が強くてもらう方が、弱者の力関係があります。

お金を払う側が強く、もらう側が弱い社会の仕組み。

だからクレーマーが生まれてしまうゴヨ🐛💦

意見を言って当然だという振る舞いをするなんてことありますよね・・・

選んだのは自分のはずなのに自分の選択を棚に上げてあーだ、こうだ言う人を見聞きしたことはありませんか?

でも、意見は言っていいのですが、勝とうとか言い負かそうという考えはおかしいですよね。
これは、海外よりも特に日本の方が根強い気がします。
だからクレーマーが社会問題になったりするのかなと思います。

強い・弱いがあるっておかしいゴヨ🐛💦

だから個人でビジネス始めようとすると、「無意識にもっと価値提供をしなきゃ」「値上げしたらもっと頑張らなきゃ」と思ってしまいませんか?
だから、何となくお客様に対して「媚びへつらう」事をしなくてはという気持ちがありませんか?

なぜならお金をもらう事は弱いと思ってしまっているからです。

お金をあげる方が幸せだということに気づく

お金をあげる人はお金をもらう人がいないと成り立ちません。
もらってあげる人がいないとあげる人は存在できません。

お客様からのお金をもっともっと喜んで受け取って良いし、むしろそうした方がお客様の間に愛と感謝が広がってもっと良い関係が築けるのです!

お子さまがいたとしたら愛するな言われたとしても愛したいゴヨ🐛💦
子供がもらってくれているから私たちは愛することができるしお金をあげることができるゴヨ🐞🌈✨

子供が結構ですなんて言ったら困るよね😂

なのでお金を渡す時にそこに感謝とか愛を感じた方が幸せで、それこそが豊かな生き方だと思います。

生活に困らない位のお金があったとすれば誰にお金をあげたいか?

あくまでも例として参考いただければと思います。
是非、ご自身の身の回りの人で誰に感謝できるかなと考えながら紙に書いてみていただけたら幸いです。

  • 無償で人の支えになる「居場所」や切磋琢磨したり応援してくれている人たち
    →私自身応援したい
  • 私にの活動を応援してお金を払ってくれているクライアント
    私にいつも感謝と愛を伝えてくれているし育ててくれている。

あげたいは本来持ってる気持ちだゴヨ🐞🌈✨

そうそう!人は愛したい、だから愛させて欲しい!

これらの人たちに出会えて感謝でいっぱい、その人が私という存在を認めてくれていると思えます。
何があっても、私を私としてみてくれる気がする、そう思えました。

その時どんな感情になるか?

  • めちゃくちゃ嬉しい
  • 満たされる
  • ワクワク
  • あげれた自分が誇らしい

そもそも、もらってくれないと寂しいし、困るのです。

こういう気持ちがあるから受け取っていんだゴヨ🐞🌈✨

相手があげるかあげないかは自由です。

お金をもらうことから、自分を見る

1番自分を認識しやすいのはお金を受け取ることです。

ビジネスをしている方であれば痛感しているかと思いますが、お金を受け取ることにネガティブな感情を持つ方がほとんどです。
しかも、値段が上がるほど、それが顕著に現れます。

会社員やパートなどで、会社としてならお金を受け取ることにネガティブなイメージがないのに、なぜ個人でビジネスをする時、突然お金を受け取るときにネガティブが生まれてくるのでしょうか?

ビジネスへの価値提供と生きているだけで、皆平等にある存在価値が正しく切り分けられていないからです。

正しく切り分けられていないと混在してしまっていると思うゴヨ🐛💦

会社を通してもらうことに抵抗がないのは、会社が無理をして払っていると思っていないし、それで会社が潰れると思っていないからではないでしょうか。

人からもらうとき、申し訳ない気持ちが出てくるのは、相手を弱者にしてる?!のかもしれません。
お金があるとわかっている人から、お金をいただくときは『ありがとうございます』といただける気がします。
裕福な状態だと思えない場合、素直にいただけない自分がいることに気がつきました。

「無理している」と勝手に思い込みもあるかもしれません。

ビジネスでのお金を受け取るとはどういうことか?

ビジネスは価値提供としてありがとうを集めただけお金が集まってくると思っています。
だからビジネスにおいてお客さんに喜んでもらうのは言うまでもなく当たり前のことです。

存在自体に価値があるのも前提条件でお客さまに喜んでもらうためです。

ビジネス関係なしにどれだけ自分のことを素晴らしいと思えるかどうかというの感情的側面だゴヨ🐞🌈✨

重要なのは平等にある命の存在価値と交換の価値提供を正しく切り分けていないということです。

※ここでお金は機能的側面のことを話しているのではありません。

機能的側面とは

  • 価値の尺度
  • 交換の手段
  • 価値の保存

以前のブログ記事でも書いたけど、念のためのリマインド🐞

ビジネス関係なしに感情的側面から受け取って良いと思えたら、ビジネスをやっていたら、もっと受け取ることができるはずです。

何の利害関係もない初対面で何も価値提供していない状態で「嬉しい」と無邪気にお金を受け取れる額はいくらまでか?

1円でも「何か裏がある」と思ったら0円ですw

ほんっとうに全く何の利害関係もない!と思えれば、いただけるならいただける分だけwelcome〜💓
そう言いたいゴヨ🐞🌈✨

でも自分のなかに、そんなことあるわけないよね〜w
ぜったい何かしらウラがあるよね〜wという「設定」があることを発見。

つまり、0円でした。

そこは素直に受け取れ、自分!!
ぜったい何かしらウラがあるよね〜と思いながらも受け取っちゃうだろう自分が想像できたゴヨ🐛💦

お金を受け取る=ワル、が出てきてる😂

お金持ちになれないwww

思考の癖がなかなか手強いゴヨ🐛💦

見ず知らずの人が理由もなしにくれるって、なかなかないかもしれません。

なぜなら信用とか何もないから。

自分が自分にどのくらいの存在価値を感じているか?と相手が自分にどのくらいの存在価値を感じてくれているか?

自分の価値を高く感じていても、存在価値を感じてくれる人がいなければダメだし、
存在価値が低いと、他者がどれだけ価値を感じてくれていても受け取れないということです。

お金を受け取るブロックを解消し、受け取ることでより豊かで繁栄した人生を実現することができます。

自己の成長と貢献を通じて、お金の受け取り、幸せを周りの人にたくさん循環していきましょう!

ゴキピンも頑張るゴヨ🐞🌈✨

お金はどんな人に集まるのか?

どんな人がお金をもらえると思いますか?
どんな人にお金を渡したいでしょうか?

おそらく無邪気に喜ぶ人ではないでしょうか?

子供は無邪気に喜びますよね。
もし仮に少し大人びて姉妹もしくは親から厳しくされていて遠慮などされてしまったら
「あげたい」「渡したい」と思ってもどう引っ込めたらいいかどう渡したらいいか分からなくなるゴヨ🐛💦

そんな経験はありませんか?

好意で送ろうとしたり多めに渡そうとしたのに受け取り拒否をされたり、逆にすごく多くなって帰ってきたり、本当にただただ渡したかっただけなのに逆に困った経験はありませんでしょうか?

このような対応されてしまったら次にお金を渡すということができないですよね。

だって喜んで欲しいのであって、困らせたいわけでは無いから💦

特に日本人に多い、遠慮や謙遜が美徳という考え方。

自分を出したらダメ!と育って本当に簡単に当たり前に本音を自分にも隠したりすることが多くありませんか?

他にも女性特有の

「美人だよね」と言ってくれた言葉を私は「いえいえそんな、私なんてとんでもない!」
受取拒否を常套文句のようにしていて。

自分を美人じゃないと思っていたとしても言ってくれた人は美人だと思うっているのだから。

その人が思ったことまで否定をしないであげてほしいゴヨ🐛💦

ほとんどの人は、ここまで言わずにきっと諦めちゃいます。 

「あ、受け取らない人なんだね。了解!」

って、そうするのが普通。

私も逆をされたら、追わないし。
受取拒否って好意を持ってくれる人の気持ちを否定することでもあるんです。

お金が集まるためにはどのように行動を変えるべきなのか

お金が集まるためには、以下のような行動を変えることが効果的です。

相手の好意を否定せず、自己肯定感を持つ

例えば何かしてもらったら、「すみません」ではなく「ありがとう」と感謝を伝える方法があります。

否定的な言葉(いや、でも、すみません)などは使わず、その時の嬉しいという感情を素直に伝えるのも効果的です。

当たり前に感謝ができる人は素敵🐞🌈✨

明るい笑顔を相手へプレゼントをする

普段でも困った顔をされたり暗い顔をされるよりも相手からニコニコ笑顔を向けられるだけで安心しませんか?
特にゴキピンは人見知りなので初対面の時ほど笑顔を見せてくれるととても安心して融け込めます。

声のトーンを少しあげて『ありがとう』を言う、笑顔で受け取る。

自分を喜ばせるのが当たり前な人は自然とできている、いわゆる顔施!
※詳細についてはまた後ほど記事に書くゴヨ🐞🌈✨

存在価値を理解する

貧乏意識や不足感から脱却し、自分が豊かさを受け取る価値があると信じることが必要です。
自己価値の向上や自己成長に取り組むことで、自然と豊かさを引き寄せる状態を作りましょう。

自分の存在価値と人の存在価値を正しく理解している人

そして、それらを伝わるように表現できる人

ありがとう!は鋭意続行ゴヨ🐞🌈✨

この記事が気に入ったらフォローしよう

この記事を書いた人&LINE友だち募集中♫

【生まれ】1985年 

【本業】H27年生まれとH30年早生まれ女子2人の母でパート主婦 

【副業】イラストレーター、ブログ・アフィリエイト、投資家
■子供を出産して35年ローンで家を購入。
■実家を離れ出産を機に仕事は時短にし収入が減る中、なんとなく働いて生活することに疑問を持つ。
■フリーランスイラストレーターとして頑張るも第二子妊娠時に当時所属していたコミュニティでマタハラを受ける。
■無理なく幸せになる生き方を模索する中、オリラジのあっちゃんの動画に出会う
→マネーリテラシーが上がる→2021年よりつみたてNISA・日本株・米国ETFを開始する
■同時期に幸せなお金持ちのあり方について研究するようになり色んな本や動画を読み漁る。
■思考は現実化するということがヒシヒシと感じ、子供の頃に憧れていた魔法は誰でも使える事を知る。


【G*きぴん(ごきぴん)公式LINE友だち募集中】
今なら、登録後にブログやSNSの感想、イラストのリクエストや要望などを
メッセージくれた人全員に

「幸せなお金持ちになる30の習慣イラストエッセイ」をプレゼント中!

ごきげんにブリリアント✨な生活をクリエイティブする💕
幸せの魔法を使う方法や最新情報をお届け♫

笑いながら楽しくキラキラ輝いた人生を送るためのマインドと方法もお伝えしてるゴヨ!

無料なので、ぜひ登録してみてね\(^o^)/
今後もいろいろなお得情報も流すゴヨ~♪

https://line.me/R/ti/p/%40810fifmb

お金と自分と向き合い、受け取る!!
と決めた方は是非友だち追加の上、メッセージくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です